インナーチャイルドと触れ合うためのワーク

をご紹介します。

 

1、最初にすることは軽く目を閉じてリラックスして下さい。

2、深呼吸をして呼吸をととのえます。鼻から息を吸って、
口から吐きます。吸うときはキレイなものを吸い込むようにイメージをして
吸い込みます。
吐くときは、息とともに身体の中の不安や緊張といったネガティブな感情が
身体から出て行くようにイメージをして下さい。
次第にリラックスしていきます。

3、あなたのインナーチャイルドがいる場所を感じてみて下さい。
そこにあなたのインナーチャイルドはいます。

4、気になる場所、緊張を感じるところにいるのです。
そこに意識を向けるか、あるいは手で触れてみて下さい。
もし、体の何か所に反応したときは、一番気になる所にに意識を向けるか、
手を当ててみて下さい。

5、どんなインナーチャイルドがいますか? 

そして、どんな気持ちでいるのでしょうか?
数分間、インナーチャイルドのいるところに触れるか、意識を向けて
インナーチャイルドを感じてあげて下さい。
もし、途中から他に気になるところが出てきたら、

別の部分に移動して感じてみても大丈夫です。
その場合は、三か所くらいにまで感じてあげて下さい。

6、頭がアレコレと動き出したら、深呼吸をして手放してみて下さい。
感情の部分に近づき、感じることを心がけて下さい。
もしかしたら、怒りや悲しみなど負の感情が生じるかもしれません。
または、体の痛みや緊張としてあなたの元にやってくるかもしれません。

7、それではゆっくり三回深呼吸をして戻ってきましょう。

これでおしまいです。

メルマガ購読・解除