インナーチャイルド・ワークを行う頻度

インナーチャイルド・ワークを行う頻度は、毎日、毎週末など、
できるだけ時間を定期的にとってワークを行うことをおススメします。

ワークを行ってみたものの深く入れた感じがしない場合は、
同じ日にもう一度行ってもよいですし、気分を変えて別の日に行ってもいいです。
とにかく、同じワークをもう一度やってみて下さい。
繰り返しワークをしていくと、あなたはより深くそのワークに入って行くことができるようになります。

最後まで一通りワークを終えたなら、

あとはあなたが好きなときや気になるワークだけ
自由に行ってもよいです。

何よりも大切なのは、あなた自身の直観に従うことです。

疑問点があったとしても、

いったん止めて置いて進むうちに、

あとから答えが分かってくることもあります。

メルマガ購読・解除