人のいいところを見つけよう!

【レッスン2】人のいいところを見つける。

 

 

人間は悪いところについ目を向けてしまいます。

 

上司に叱られたことや、母親にガミガミ言われたこと、

友人に嫌味を言われたことなど、

 

何時間もたっているにもかかわらず、

気に病んでしまうものです。

 

「どうしても、ネガティブなことばっかり考えてしまうんですよね」

と悩んでいるあなた!

 

気に病むことはありません。

 

ほとんどの人がそうなんですから。

 

人はともするとネガティブなことを考えてしまうものです。

 

「ネガティブなことは一切考えずに、

ポジティブなことだけを考えなさい」

 

と言われれば、言われるほど、ネガティブなことを考えてしまいます。

 

かくいう私も、実はそうなんです。

 

しかし、私は、ネガティブな思いが浮かんできたあとは、

必ずポジティブなことを考えるようにしています。

 

そうすると、中和されて、バランス良く生活ができるのです。

 

簡単に言いましたが、これはかなりの訓練が必要です。

 

そうなんです。

 

「ポジティブに考える」ことのできる人たちは、

すべて訓練のたまものだったのです。

 

自分の思考を自分でコントロールできない人は、

自分の人生も自分でコントロールすることはできません。

 

いま、ここで決意してください。

 

自分の思考を自分でコントロールすると!

 

 

「ポジティブに考える」人になるための訓練で、

最適なのは、

 

人のいいところを見つけるということです。

 

森羅万象すべてのことに裏と表の両面があります。

 

お札に表と裏があるのと同じように、

すべての現象には表裏があるのです。

 

そのとき、裏ばかり見てしまうと、

あなたの人生は裏面を行くことになるでしょう。

 

とくに、人間関係において、

人の悪い面ばかり見ていると、

 

最悪の人間関係になっていきます。

 

今日、1日、

 

あった人のことを振り返ってください。

 

そしてその人のいいところを考えてみましょう。

 

そして、その人のいいところを、下記の掲示板に書き込んでください。

 

具体的に1人決めて、その人のことを考える時間を作ってみましょう。

 

じっくり考えてみると、案外いいところってあるものですよ。

 

固有名詞は入れる必要はありません。

 

Aさん、B子さんでかまいません。

 

誰のことを言っているのか、自分がわかっていればいいのですから。

 

 

コメント: 45
  • #45

    るんるん (月曜日, 10 10月 2016 07:59)

    いつもそばで見守ってくれてありがとう。
    ちいさな幸せいっぱいありがとう。

  • #44

    ヨーコ (木曜日, 06 10月 2016 21:35)

    学生時代にぶりっこと呼ばれていた親友のⅯ。でも40年以上たった今でもほんものの少女のまま。
    電話で「目が乾燥して痛いの」と言ったら小豆を入れた手作りの布袋を岡山県から送ってくれた。
    「これで温めて」って。作り方を教えるのでなく。。。。
    袋もったまま「幸せすぎる」って思った。「素敵」って思った。

  • #43

    夢追人 (水曜日, 05 10月 2016 12:11)

    私が学生時分に「駆け落ち」して以来、半世紀以上も苦楽を共にしてきたわが古女房は、私が夢を追ってばかりいるものですから、そのしわ寄せで、今では、あちこちに病気を抱えて、人の半分くらいしか体を動かせず、ベッドに横になってばかりいますが、そんな彼女が「食わせ煩悩」とやらで、二人暮らしの私のために、食事の世話をほとんど欠かしたことがありません。そんな彼女の労苦に報いるために、今、私は、あるビジネスを成功させるべく、全力を尽くしています。

  • #42

    無于 (火曜日, 04 10月 2016 12:53)

    何時も落ち着き物腰が丁寧で言の葉がきれいなおばさんがいます。
    何時も元気な友人がいます。
    何時も仲良くしてくれておしゃべりできる友人がいます。
    何時も人がどんな事を思っているかを察してくれて、相手を気遣う友人がいます。
    何時もそばにいてくれる家族に感謝しています。
    何時もポジティブで考える友人がいます。

  • #41

    まじょ (火曜日, 04 10月 2016 10:12)

    パソコン関係でわからなくなると、頼れるのがながさきくん。
    本当にすぐ解決してくれて助かっています。
    これからもよろしくね。

  • #40

    マーガレット (火曜日, 10 6月 2014 13:41)

    Uさん

    気さくなのに優雅で素敵な女性。見習いたいです。

  • #39

    マーガレット (月曜日, 09 6月 2014 10:21)

    Tさん

    いつも周りの人をサポートしようと心掛けてるし、いつも基本的な質問をしても丁寧に答えてくれる、たくさん見習うことがある方です。
    今日の急な誘いにも乗ってくれました!感謝します

  • #38

    関根 雅史 (日曜日, 01 6月 2014 21:39)

    私は暑いのが大の苦手だ。
    腰の圧迫骨折のリハビリでウォーキングを始めたのだが、
    今日の暑さはその気を削ぐのに十分だった。
    しかし私は暑さ対策をし、万歩計を持って家を出た。
    今日は、そんな自分をほめてやりたい。

  • #37

    le soleil (日曜日, 01 6月 2014 00:06)

    今日,登山へ行くと一人の少年に出会いました。
    大きな声で「こんにちは!」と進んで挨拶をしてくれたのです。
    もちろん,僕も大きな声であいさつを返しました。
    気持ち良くしてくれた少年に感謝です。

  • #36

    関根 雅史 (土曜日, 31 5月 2014 23:03)

    女優と女流作家の対談番組を見た。
    ふたりが共通して素晴らしい点は、
    自分の仕事に対する情熱の強さと投入時間の多さだ。
    「本気」とはこういうことなのだということを
    自然体で提示してくれた彼女たちは
    ベリー、ベリー、グレイトな存在だ。

  • #35

    ゆきえ (土曜日, 31 5月 2014 21:24)

    あまりの暑さに、早くも夏バテで、フラフラになって倒れ、起き上がれなくなった私。
    そっとアイスノンをあててくれた娘の優しさが嬉しかった。

  • #34

    みか (土曜日, 31 5月 2014 15:27)

    頭痛がしたけれども、いつも行くマッサージのところは予約が取れず。
    緊急で内の近くのマッサージどころへ行きました。
    8年前に行っていて、突然行かなくなって、今日
    突然来たのに、親切に対応してもらいました。
    頭痛かっただけに、とてもありがたかったです。

  • #33

    Le soleil (土曜日, 31 5月 2014 00:40)

    仕事でなかなか気が合わないおばちゃんがいる。
    ですが,今日,書類をすぐ手渡ししてくれました。
    すこしばっかり優しさに触れました。

  • #32

    関根 雅史 (土曜日, 31 5月 2014 00:02)

    今日、タクシーに乗った。
    とても紳士的な運転手さんだった。
    言葉づかいも運転も実に丁寧だ。
    昔のタクシードライバーのマナーの悪さを思えば
    今は大いに改善されてきているが、彼はまた格別だ。
    私をまるでお抱え運転手付きの社長のような気分にさせてくれた。

  • #31

    ゆきえ (金曜日, 30 5月 2014 22:18)

    とある、出版記念イベントに行ってきました。
    著者であるライターさんが、同業である出席者に、出版業界の裏カラクリを、惜しげも無く教えて下さいました。
    私は足元にも及びませんが、不躾を承知で言うなら、広い意味でライバルなわけです。普通は手の内はあまり見せませんよね。


    仕事を取るなら、とにかく動くことだそうです。待っていても仕事はきません。
    黙っていても仕事がくるのは、よほどキャラのたった人だそうです。
    ライターからゴーストライターへ、そして著者へと、ステップアップできるように、とにかく動くことだそうです。

  • #30

    みか (金曜日, 30 5月 2014 20:43)

    会社の方々
    何の理由もなく、どこへいくでもなく
    2日間の有給休暇をとった私に、
    何の文句もなく、
    「2日間は事件はない落ち着いてた」
    と優しい言葉をかけてくださいました。

    会社の退職される方
    「送別ディナーに行きましょう」
    とそんな当たり前の事に、すごく喜んでくださいました!

  • #29

    うり (金曜日, 30 5月 2014 12:28)

    近所に天使がいます。

    天使は満月の夜になると空っぽの財布を持ってきて
    と犬の散歩につきあってくれます。
    空っぽの財布を月に向かって振りながら歩いているのです。
    そうするとなんか金運がつくとか。

    天使の正体はご近所の主婦なのですが
    私は彼女を天使だと思っているのです。
    十数年前初めて彼女と会ったのは息子の幼稚園の入園式
    可愛い女の子を連れていて、同じクラスでした。
    彼女は、ほぼ初対面の私のそばに来ると
    「うりさんですよね。働いてるんですよね。
    もしお子さんを預けるところがないときは
    うちであずかりますよ」
    って言ってくれました。
    知らない人からそんな親切なことを言ってもらった
    あの時の気持ちは何とも言えません。
    『遠くの親戚より近くの他人』っていいますけど。

    知らなかったけど、彼女はうちのご近所さんで
    隣のおばさんからウチのことを聞いていたのです。
    私が働きながら子育てしていること
    なのに保育園から幼稚園に子どもを移すことに決めたこと
    幼稚園は帰りが早いので子どもはどうするのかなって思ってたのでしょう。
    私には彼女の後ろに天使のわっかが見えました。

    あの時の子どもたちはもう大人になりました。
    でも、天使は年をとっても天使のままです。
    あいかわらず、すっと私のふところに入ってきては
    なんだかんだとお世話を焼いてくれるのです。

    天使に出会えた私は幸せ者です。


  • #28

    フミアキ (木曜日, 29 5月 2014 23:36)

    宮島のホテルで出会ったおばあさん。
    エレベーターに乗り合わせて、
    話しかけられた。

    横浜来ているらしい。

    80すぎて、誰とでも友だちになれる性格を持っている。

    笑顔の可愛いおばあさんだった。

  • #27

    ゆきえ (木曜日, 29 5月 2014 22:38)

    今日、取材をした、女子中学の男性教諭。
    サービス精神を発揮し、学校中を丁寧に案内してくれた。
    生徒たちには優しいお父さんのように接し、取材側には有り余る情報をくれた。
    こんな先生がいっぱい増えてほしいと思った、素晴らしい先生だった。

  • #26

    関根 雅史 (木曜日, 29 5月 2014 20:41)

    二十代の女性ジャズ・ミュージシャンのインタビュー番組を見た。
    そのときの彼女の以下のコメントは、とても、とても素晴らしかった。

    「自分が正しいと思うこと、やりたいこと、伝えたいこと。もしそれがブレないものであるのならば、この世はそれをやり続けた者が勝つ」
    「ラッキーは毎日、自分の周りをすり抜けている。それをキャッチできるかできないかは、日ごろの自分の準備と努力にかかっている」
    「私は結果を考えないで行動する。結果よりもむしろ過程の方が楽しみ。全力を出せたらそれでいい」

    彼女はちょっと、相当、猛烈、輝いて見えたぜ。

  • #25

    広告漫画家・似顔絵師さや☆えんどう (木曜日, 29 5月 2014 16:14)

    今ブログでやりとりしている方々と
    とってもいい感じにフレンドリーな
    メールやコメントのやりとりが出来ています

    皆さんよい方ばかりで
    ありがたいなあと思います^^

  • #24

    ちか (木曜日, 29 5月 2014 07:44)


    好きなアニメを見たり
    ごろごろ寝転んだり

    そんな私を
    そのままでいさせてくれる
    家族に心から感謝します。

  • #23

    みか (木曜日, 29 5月 2014 05:52)

    昨日出会った方。
    一生懸命聞いてくれて、一生懸命話してくれた。

  • #22

    篠木 (木曜日, 29 5月 2014)

    昔からお世話になっている近所のおばさん。
    修理の対応で現場に直行するために家の前に車を止めた際に、
    「気を付けて。いってらっしゃい」
    「いってきます」
    他愛のないやりとりではあったけれど、その言葉に少し心を引き締まった。

  • #21

    関根 雅史 (水曜日, 28 5月 2014 16:05)

    彼女は社内の管理薬剤師だ。
    今日、薬事法の改正にともなう保健所の視察があった。
    杓子定規に法令順守を要求する保健所。
    少しでも効率的に業務を進めたいと考える会社。
    彼女はそのジレンマの中で見事な折衷案を見出した。
    私は彼女を真のプロフェッショナルと呼びたい。

  • #20

    ゆきえ (水曜日, 28 5月 2014 14:42)

    今日、取材した、女神主さん。
    ハキハキと明るく、品性高く、聡明なポジティブさがあって、素晴らしい女性でした。
    ご挨拶は「ごきげんよう」
    素敵でした。

  • #19

    みか (水曜日, 28 5月 2014 00:00)

    「人のいいところを見つける」レッスンなのです。
    会社で、右前方をみると、あんなに性格の悪い人と働いた事は初めてだ。
    と思う元上司が座っています。
    「人のいいところを見つけるレッスンだから...そんな彼のいいとこは......」
    視界に入る度に、
    「.....」
    わかっています。
    本当はいいところあるのですが、
    あまりにも、「嫌い」「苦手」にフォーカスしてしまって、
    いいところを拾えないのです....
    何度となく。
    「いいところを見つけるレッスンだから.......」
    思いつかず。

    ところが。
    今日、エレベーターホールで、すれ違ったのです。
    その時、いいところが見つからないその、元上司の
    よれよれとしたシャツとパンツの姿でスマフォを
    熱心に見ている姿をみたら、
    「ぽっ」と私の心に暖かい物が灯ったのです。
    何か話しかけようと思ったのですが、
    「二度と話さない」と言う状況だったので、
    突然話しかけるのもおかしいから、通り過ぎました。

    帰り、21時を回ってまだ、仕事をする私に
    その、いいところを見つけられない上司は話しかけてきました。
    「なにかトラブルあったの?」

    私が、私の内なる世界だけで、彼と戦っていたのかもしれません。

  • #18

    関根 雅史 (火曜日, 27 5月 2014 20:19)

    彼は定年退職後、嘱託契約を結び三年になる。
    給料は正社員のときに比べると半額以下だ。
    しかし、彼の仕事の質と量は正社員時代と変わらない。
    いや、むしろそれ以上かもしれない。
    彼はこの仕事が大好きなのだ。
    今日も彼はどんな若手よりも輝いている。
    彼は私のヒーローだ。

  • #17

    フミアキ (火曜日, 27 5月 2014 16:37)

    今日、広島で税理士事務所を経営してる福島さんのオフィスを訪問。
    社員2名で和気あいあいののどかな社内でした。
    福島さんは、昨年、節税の本を出版。2冊目の企画がなかなか立てられなくて困っていたのですが、私のアドバイスで、かなり前進!
    社員も交えての、楽しい企画会議でした。
    これも福島さんの人柄が、明るくて、優しいから。
    ホントに幸せの金粉を周囲に振りまいてるような人です。

  • #16

    ゆきえ (火曜日, 27 5月 2014 16:10)

    今朝、私のブログに読者登録をしてくれた人が、福岡の人でした。
    私は四半世紀前に2年間だけ福岡に住んでいたことがあるのですが、
    その方は偶然にも、私が住んでいた所のご近所の方でした。
    メッセージの返信を含め、やりとりが誠実にきちんとできる、
    大人の女性でした。

  • #15

    まきこ (火曜日, 27 5月 2014 08:18)

    うちの母

    これから雨降るよ〜
    とか、
    勉強がんばれとか、メールくれます。
    LINEにも果敢に挑戦してくれ、
    パズトラというゲームを通して姉の旦那様と交流。
    好奇心旺盛でいつも褒めたり励ましたりしてくれる素敵な母です\(^o^)/

  • #14

    山口倫可 (火曜日, 27 5月 2014 07:51)

    最近、初めての仕事が舞い込んで、ごはんの支度もあっぷあっぷの私。
    見かねて、旦那様が料理を手伝ってくれています。
    怒ったことが一度もない、優しい旦那様に
    いつも感謝、感謝です。
    「ありがとう」をいっぱい言わなくちゃ!

    さやさんと同じ、ノロケですみませーん!

  • #13

    山口倫可 (火曜日, 27 5月 2014 07:44)

    今朝の出来事
    うちのにゃんこ達は、いつも朝はやくから「ごはんちょうだ~い、ごはんちょうだ~い」って鳴いて起こしに来ます。なかなか起きられなくて部屋から追い出しちゃうこともしばしば。
    でも、今日は私が起きるまで静かに枕元で待ってました。初めてのことにビックリ!!ここのところ忙しくて睡眠不足気味の私を気遣ってくれたんだ~。
    毎日癒してくれて、遊んでくれる彼らに感謝です。

  • #12

    広告漫画家・似顔絵師さや☆えんどう (火曜日, 27 5月 2014 00:27)

    ほとんどこもってばかりの
    在宅仕事してる私ですが
    さすがに家族である旦那には毎日会います。

    性格が穏やかで、やさしくて、頭もいい人です

    毎日のようにそう言ってほめてましたが
    このページを読んで
    今後も毎日ほめようと思いました。

    ノロケです、失礼しましたーーww

  • #11

    篠木 (月曜日, 26 5月 2014 22:40)

    会社のとある先輩。
    機械を直す技術や会社内での事務処理問わず、わからないところがあったらわかりやすく教えてくれます。
    ほんと、感謝感謝です。

  • #10

    みか (月曜日, 26 5月 2014 22:20)

    今日初めてであった、会社の20代後半と思われる女性。
    2時間に及ぶ会議が終わり予定でまだ終わらず。
    独りでそわそわ、会議室が空くのを待つ人を気遣う、
    気遣いの女性でした。
    そのあと、お手洗いで出会った時。
    「先ほどはありがとうございました〜
    今後ともよろしくお願いします」と
    素敵にご挨拶してくださいました。
    お肌もつるつるだし、頭の先から足の先まで
    きちんと綺麗にされていて。
    こんな人にはかなわないな〜

  • #9

    関根 雅史 (月曜日, 26 5月 2014 21:38)

    彼女はまだ二十歳なのに、仕事に対するプロ意識がとても高くて素晴らしい。疑問点があると必ず質問して、しっかり把握してから業務に臨む。その姿を見て、オジサンも気合が入ったぜ。

  • #8

    Le soleil (月曜日, 26 5月 2014 18:21)

    私の姉。僕や家族との約束を1度も破ったことがありません。
    自分はそこまでできないので,すごいと思いました。

  • #7

    ゆきえ (月曜日, 26 5月 2014 17:10)

    仕事でムック本を制作しています。
    自転車の画像が必要なため、大手自転車メーカー数社の広報の方と電話やメールでやりとりをしました。
    どの方も、そろいもそろって、丁寧で、温和で、謙虚で、素晴らしかったです。

  • #6

    山内たま (月曜日, 26 5月 2014 16:39)

    続き(送信してしまいました)

    色々話を聞きに来てくた薬剤師さん。

    麻酔について説明しに来てくれた先生。

    お食事を運んでくれた係の方。

    皆さん、お世話になります。
    ありがとうございます。

    当たり前のことができなくて、不自由ですが、当たり前のことが出来る喜びに気づきました~

  • #5

    山内たま (月曜日, 26 5月 2014 16:33)

    一人じゃないんですが、入院初日、これから数日間、不安にならないようにと施設案内から色々説明してくた看護師さん。
    薬について普段飲んでいるものから、今後の処方について

  • #4

    フミアキ (月曜日, 26 5月 2014 16:21)

    アキコさん、凄いですね~~
    奇蹟を引き寄せてますね!

    うりさん、
    コメント読んで思わず笑っちゃいました!
    楽しい職場ですね~~

  • #3

    うり (月曜日, 26 5月 2014 16:18)

    私のすぐ後ろに座っているウチの社長 

    仕事中しょっちょうおいしいお店のHPを見てますし
    2時になるとコーヒーとおやつを買ってきて
    ひとりだけもぐもぐ食べてますけど、いい人です。
    すごく忍耐強い人です。

    今日もまた私は書類の日付をまちがえたり
    まあ、2,3訂正箇所があって
    サインのもらいなおしをしましたが
    全然怒らなかったです。
    いろいろ思うことはおありだと思いますが。

    明日こそは”ノーミス”で、間違いのない書類を作りたいと思います。
    社長、いつもありがとうございます。
    感謝してます。
    (ただ今仕事中、社長が席を立った隙に書いてます)



  • #2

    アキコ (月曜日, 26 5月 2014 16:09)

    先輩の「Sさん」
    誰に対しても優しくて、オープンで、知的な人。
    しばらく没交渉でしたが、先日ヒプノを受けたあと、ネットで再会。
    以前から素敵な方でしたが、女性磨きを怠らず、
    年々美しくなっている姿が素晴らしい。
    昨日メールして、近日会うことになりました。

  • #1

    フミアキ (金曜日, 23 5月 2014 15:48)

    今日、電話でお話しした出版社の編集者Aさん。
    怒る姿がまったく想像できない温厚な人です。

    Aさんは、私の企画をすべて肯定してくれます。
    いままで私が提案した企画はすべて書籍にしてくれました。

    しかも、私の本の新聞広告をいっぱい出してくれます。
    おかがで、私は印税生活へと入ることができました。

    まさに、私を作家としてここまで育ててくれたのはAさんのおかげです。
    感謝しています。心から感謝です!

    まるで私のために天が差し向けた善神のような人です。